【年末年始2018-19】パース 3泊4日

奇岩ピナクルズ、コアラやカンガルーのいるカバシャムワイルドパーク、スワンバレーのワイナリー、3日目は選べるツアーなどパースに来たら外せない人気観光プランがたっぷり入った充実の内容です。
旅行代金 49,900B~
設定期間 2018年12月29日出発
発着地 バンコク 最少催行人員 10名様
食事 朝3回/昼1回/夕1回
利用予定航空会社 タイ国際航空(TG) など
空港税等の目安 5,800バーツ(2018年7月現在)
添乗員 同行しませんが、現地日本語係員がご案内致します。(ウェーブロックプランは英語ガイド)
その他 査証/必要。弊社にて無料手続き致します。*お申込時にパスポートコピーをご用意下さい。

ツアースケジュール

日次
スケジュール
食事
12/29バンコク発 ✈ パース着 (所要時間:約6時間55分)
※空港チェックインは12/28の夜となります
着後、ホテルへご案内
各自にて昼食
ピナクルズに向けて市内ホテル出発 (15:00~23:30)
ヤンチャップ国立公園でのコアラ見学
夕日に照らされた美しいピナクルズを鑑賞
ローカルレストランにて夕食
南半球の雄大な星空を鑑賞

パース泊
12/30
**2日目の観光はお客様より選択可能**


パース泊


<ロットネスト島プラン> (07:00~17:45)
午前:ご宿泊ホテル出発
A級自然保護国立公園として指定されているロットネス島内バスツアー(約1時間30分)
最南端のパーカーポイントやオーストラリアで4番目に高いワジュマップ灯台、最西端のウェストエンドまで、島内の見どころを観光バスで一周しながら回るツアー
ロットネス島にて昼食
バラックストリート桟橋到着後、ホテルへお送り
<ウェーブロックプラン(英語ガイド)>(07:00~20:30)
午前:ご宿泊ホテル出発
西部劇のなかに入り込んだかのような町のヨークタウンにて休憩(モーニングティーをお楽しみ下さい/各自負担)
ドッグセメタリーとカバがあくびをしているような形をしたユニークな奇岩ヒッポズヨーン見学
ローカルレストランにて昼食後、ウェーブロックへ
大迫力のウェーブロック見学後、壁画の鑑賞とアボリジニの神話にまつわる話を学ぶマルカの洞窟を見学
パースへの道中、田舎町に立ち寄り、休憩
ホテルへ

パース泊


12/31午前:カバシャムワイルドパークに向けて市内ホテル出発
カバシャムワイルドパーク、チョコレートファクトリー、スワンバレーのワイナリーを訪問(08:30~12:30)
午後は自由行動

パース泊
1/1出発まで自由行動
フライト時間に合わせて空港へご案内
パース発 ✈ バンコク着 (所要時間:約6時間55分)

per midokoro

ご予約へ

※料金に含まれるもの:往復航空運賃(エコノミークラス)・日程表内の送迎、観光、ホテル代金、食事、査証代金

※料金に含まれないもの:空港税、燃油サーチャージ(目安:5,800バーツ)など

※幼児(2歳未満・座席なし・朝食なし):6,800バーツ

※観光に関するご注意:
*12/29 日没時間により星空観測と夕食が入れ替わる場合があります。
*12/29 夕日や星空観測は天候により見られない場合があります。
*12/29 コアラは抱っこはできません。
*12/30 ロットネス島は季節によりフェリーの運行時間は変更になる場合はあります。
*1/1 ワイン試飲・飲酒は20歳以上の方に限ります。
*食事付のお客様はお飲み物代は含まれません。
*歩きやすい靴でご参加ください。
*帽子、サングラス、日焼け止め、飲み水などご用意いただくことをお勧めいたします。


ホテル一覧

ノボテル ラングレー パース

パース市街にあり、スワン川をはじめバラックストリート桟橋、パース造幣局、ヘイストリート モールに近い。スパとサウナ完備のミニスポーツジムがある。

料金・詳細

このページのトップへ